レディース浴衣のサイズの選び方

レディース浴衣のサイズの選び方

レディース浴衣を素敵に着こなし、お祭りや花火大会のイベントに参加して、ひと夏の楽しい思い出を作りませんか。
子供の時以来着たことが無く、大人になって初めてレディース浴衣を購入する方は、色々と迷うと思います。
そこで、サイズ選びのポイントをご紹介します。

 

洋服の時と同じで、身長と体型に合うサイズ選びがポイントです。
レディース浴衣は、調整ができるので、少しくらいの体型の違いはカバーできます。
多くのブランドのレディース浴衣は、身長を基準に作られているようです。

 

自分の身長に合ったサイズをまずは選びましょう。
体型は、着付けの時に帯などである程度調整できるので、心配しないで大丈夫です。
レディース浴衣に表示されている適応身長に合わせて購入します。

 

しかし以前購入した時、裄(ゆき)や袖丈、おはしょり(帯の下の部分)の長さが合わなかった方は、サイズは前後させた方がいいでしょう。
自分に合ったサイズを、素敵に小粋に着こなしてみましょう。