レディース浴衣の選び方

レディース浴衣の選び方

レディース浴衣を、今年の夏は購入しようと思っている方、どのように選びますか。
レディース浴衣の価格は、どんどんリーズナブルになってきています。
毎年、新しい柄を新調したり、花火大会1回のためにだけに購入しても、全然気にならない価格帯の商品が、インターネットなどで多く販売されています。

 

購入するなら、浴衣、帯、下駄の3点セットが便利でお得です。
最初から、組み合わせが決まっているものもあれば、自分で選択できるショップもあります。
初心者は、最初から組み合わせが決まっているセット失敗がなく安心です。

 

レディース浴衣に個性を出したければ、自分での組み合わせてもいいでしょう。
古典柄であれば、昔ながらの組み合わせ、浴衣の色と帯の色を反対色にするのがいいでしょう。
はっきりと目立つ色を選ぶのがポイントです。
引き締まった印象、スタイルを良く見せる効果があります。

 

浴衣と帯の色を同系色にすると、ワンピース風の着こなしになります。
帯で上下が分断して見えないので、着物風の着こなしになり、足長、すらりとした印象になります。