女性の浴衣に合う下駄の選び方とは?

女性の浴衣に合う下駄の選び方とは?

下駄は浴衣を着るとき履く、なくてはならないものです。
女性の下駄は浴衣と同様、華やかなものがたくさんあります。
しかし、下駄選びで悩む女性はたくさんいます。

 

浴衣に会わない下駄を選ぶと、浴衣の印象を崩してしまうことになります。
華やかななものが多い女性の浴衣は、下駄選びが難しいです。
では、うまく下駄を選ぶためも、基本的なことをご紹介致します。

 

下駄は木製で二枚歯のものが、本来の姿ですが、最近では平らなものが主流です。
下駄を選ぶときは、木の色味、鼻緒の色・柄を見て選びましょう。

 

浴衣が柄の多いものは、鼻緒がシンプルなものが良いです。
浴衣が柄がないものや柄が少ないものは、鼻緒に柄があるものが良いです。

 

濃い色の浴衣であれば、木の色味を明るくすると良いです。
薄い色のゆかたは、木の色味が濃いものが良いでしょう。

 

今年は、無地ではなく柄があるものや、ヒールがあるものが流行のようです。
めいはりがあると浴衣が映えるので、下駄も色や柄、トレンドに気をつけて選ぶとよいでしょう。