おしゃれに見せる!レディース浴衣の着こなし

おしゃれに見せる!レディース浴衣の着こなし

浴衣はお祭りや花火大会で着るととても可愛いですし、雰囲気が出ますよね。
みなさんこの夏もきっとたくさん浴衣を着ると思いますが、おしゃれにレディース浴衣を着たい時に気をつけなければならないことをいくつか今回、お話しておきたいと思います。

 

まず、右前を上に重ねないように気をつけましょう。
右前は、身体に近い方を「前」と表現していたところからきています。右を上に重ねるのは左前であり、死装束の着方を意味します。

 

次に、裾の長さに気をつけましょう。
最近はセクシーに見えるということで、裾を短くしたミニ浴衣というものもあるようですが、本来着丈はくるぶしが隠れるぐらいがちょうどいいとされています。
着付けの時に調整しておきましょう。

 

他にもいくつも、おしゃれにレディース浴衣を着るために気をつけなければならないことはあります。

 

せっかく悩んで買った可愛いレディース浴衣ですので、どうせなら気をつけるべきことは予め把握しておいて、おしゃれにきてくださいね。